Minimal Chocolate UX note

Minimal(ミニマル)は東京のチョコレート専門店です。世界中の産地を巡って仕入れたカカオから、職人が手づくりするチョコレートは国際品評会で4年連続・61賞を受賞。「MinimalのUX」をテーマに、私達が目指す最高の顧客体験について紹介したいと思います。

差別化より先に考えるべき“らしさ”の話

チョコレート専門店のUXシリーズ、第2回は「らしさ」の大切さと「らしさ」がもたらしてくれる差別化(優位性)について。 「なぜMinimalはチョコレート屋なのにあえて男性…

ブランド力を“不便な立地”で作る -店舗のUX-

集客しづらいエリアに敢えて出店 Minimalは、2014年12月に富ヶ谷本店からスタートしました。 当初、立地を相談した人達からは結構なダメ出しをもらいました。人通りが多…

Minimal、UXを語るnoteをはじめます。

はじめまして。東京の職人による手づくりチョコレート専門店「Minimal」です。 2014年の創業以来、おかげさまで国際品評会では4年連続で61もの賞をいただきました。また、…