Minimal Chocolate UX note

Minimal(ミニマル)は日本発のスペシャルティチョコレート専門店。世界中の産地から仕入れたカカオから、職人が手づくりするチョコレートは国際品評会で6年連続・69賞を受賞。「MinimalのUX」をテーマに、私達が目指す最高の顧客体験への試行錯誤の軌跡を具体例を交え紹介します。

サステナビリティ・アップサイクルへのブランドの向き合い方

近年特に注目を浴びている、SDGsをはじめとした社会課題への企業・ブランドの向き合い方。 今回のnoteでは、チョコレートブランドであるMinimalのサステナビリティに対す…

今変えるべきブランドUXの話 -コロナ1年目と2年目の違い-(Vol.3 -最終回-)

コロナ禍という非日常が2年目に入り当たり前になり、明らかにお客様に購買習慣も変化したことで、「オンラインとオフラインを連携させてシームレスにブランド体験を充実さ…

今変えるべきブランドUXの話 -コロナ1年目と2年目の違い-(Vol.2)

コロナ禍という非日常が2年目に入り当たり前になってきた中で、明らかにお客様に購買習慣も変化していきました。 その変化を捉えながら、「コロナ禍2年目だからこそ、変え…

今変えるべきブランドUXの話 -コロナ1年目と2年目の違い-(Vol.1)

コロナ禍という非日常が2年目に入り当たり前になってきた中で、明らかにお客様に購買習慣も変化していきました。 その変化を捉えながら、「コロナ禍2年目だからこそ、変え…